日々のこと

大規模農業は世界の飢餓を救う・・・・・・????

更新日:

先日、農業セミナーというセミナーに参加させていただきました^^

生産者さんが自ら6次産業まで行うなどといった自立を目的としたセミナーだと聞き、とても魅力を感じて参加しました^^

たくさんの生産者さんや販売者さん、その他の方が来ていらっしゃいました。

そしてそして驚くべくセミナーの内容・・・・

今新規就農者はほとんどトマト農家を選択している。

なぜかというとトマトはたくさんの品種改良で味も酸味も旨みも形も美味しい完璧なトマトができるから・・・・

だそうです・・・・ち~~ん・・・・

大学等とコラボして美味しいと科学で立証された完璧なトマトができるそうなのです・・・・・

温度も湿度も空調もパソコンで完全調整のもとおいしいトマトは作られるそうです。。。。。

栽培方法等が少々難しくてもうまく熟すれば高値で取引されるとか。。。。

それってまさかのあっち系??

高級なデパートで1個いくらとかで販売されているおトマト様のこと???

今はハートトマトとかもあるようで。。。。どんな品種改良なのか。。。。さらには本当に品種改良なのか・・・・

ha-to

 

 

また、北アメリカでとれたトマトが世界最大のウォルマートを通じて世界中で販売されているとのことでした。

しかも相当安いとのこと。。。。

遠い空を越え、海を越え、日本各地に運んでくるのに安いとはいかがなものでしょうか・・・・

全く理解不能ですね。

たくさんの写真や動画も見ましたがまたまた唖然・・・・・

大きすぎる人工的なハウス・・・・

その中はなぜかコンクリート詰め

そしてたくさんの小さな発泡スチロールがあり、そこからひとつひとつのトマトが栽培されているんです。

しかもすごい量、ひとつの茎からすごい量のトマトがたわわとなっていました。。。。。

そしてそれを大きな車にのってひゅんひゅん~~っと爽快に収穫する人・・・・

もちろんひとつひとつではなく房(ふさ)ごと収穫。。。。

房ごと収穫しているけどその房全てきれいなまっかっか・・・・・色の良し悪しなんて全く分からないくらいきれいなまっかか・・・・

そしてそれをそのまま市場へ・・・・・

これは農業なのか???

ビジネスなのか???

おいしいのか??

心は入っているのか???

そもそも全てを人工的につくりあげた環境でできたトマトに栄養価はあるのか??

更に言えばこれはトマトなのか??????????????

もうついていけない・・・・と思いました。

その大きなハウスは航空写真で見るとハウスだらけで地面が真っ白に見えていました・・・・・・・

まるで地球上ではないような・・・・・

あいた口が塞がらず・・・・外食しているときにこんなトマトを食べていると思うとこわくって・・・・・

ハンバーグに挟まれたトマトもハンバーグのパンと同じような大きさと形と・・・と全て完璧なものしか提供されないですよね。

トマトちょっと形悪いな~なんて思ったことないでしょう??

さらにはトマトを切ったときに中身がじゅくじゅくだとパンもじゅくじゅくになりますよね。

なのできってもさらさらな便利トマトが出来てるんです・・・・・・

もう人工的すぎて泣けてくる~~~

 

 

さらにさらに、

今外食産業ではカット野菜が大きく市場を伸ばしているそうです。

ねぎの生産者さんがカットしてパック詰めまでされるという1次産業から6次産業までをしてある方がいらっしゃいました。

値段を下げることは難しい、理解あるスーパー等に販路を広げたい

とのことで、他の方からの提案が・・・・・

コンビニがいいのでは??

コンビニは消毒に関してとても厳しいので難しい!!

なるほど~~~!!!

 

的な・・・・・・

 

カット野菜の市場が伸びていることすら知らなかったし、コンビニのカット野菜は通常スーパーのカット野菜よりも消毒が厳しいというのも知りませんでした・・・・・

そうなんだ~~~的なのりで私だけポツン・・・・・

世界の農業はとても進んでいてパソコンさえあれば規格大量生産が可能な時代だそうです。

夏のキュウリもトマトも冬の大根も・・・さらには世界中の野菜や果物が24時間1年中食べられます。。。。。

世界の田畑を全て無くして一国に集中させるなんて陰謀論??本当??もありますよね。

 

この研修が農業の最先端であるのなら私の活動は真っ向反対向かって走っているようにも感じました・・・・・・

毎日とれたてのものを箱につめて送る。

もちろんお日様やお月さま、天候を見て種うえしたり、日々お野菜に声かけしたりもします^^

いやな気持ちで畑に行かないように、なんて心の部分を大切にしています・・・・・

そしてどうにか無農薬のお野菜を毎日の食卓に。。。をモットーとしているのでとにかく安く・・・と日々奮闘しています。。。。

今後はますます大規模化していく農業と規格大量生産のために品種改良?遺伝子組み換え?された人間に取って都合の良いお野菜が安い値段で大量に揃う時代になるんだな~と恐怖を感じた農業研修でした・・・・

 

皆さんはどう思いますか??

是非外食チェーンのお野菜見てみてください。

とってもきれいで形が整っているはずです。

人間で言うならエリート官僚かな(笑)

ありがとうございました^^

 

商品購入

商品購入

-日々のこと

Copyright© kimama club 「my農家制度」のキママクラブ , 2017 AllRights Reserved.