給食のこと・・・・・

保育園の給食見学

更新日:

今回は熊本県天草にあるはつの保育園にお邪魔させて頂きました

自然に囲まれて木をたくさん使った素敵な庁舎の園庭には、大きな砂場があり、そこで水と泥で泥んこ汚れになって大笑いしながら遊ぶ子が出迎えてくれました。

今時ここまで泥まみれになって遊ぶ子達は見たことない。。。

01

というくらい泥だらけで、こういう風に自然の産物で遊ばせてくれる保育園は素敵だな~~~と入る前から感動でした^^
(都会の砂場の砂などは大体抗菌処理された砂もどきが多いんです><)

入ると木の空間でいっぱいで天井も高く、子供達が元気に走り回っていました。

保育園の外には、地域の方々が集まるスペースがあり、お母さん達の勉強会やイベントを応援するスペースとなっていました。

005-300x225

そちらでは500円で毎日の給食も食べることができるので、小さなお子さん連れのお母さん達が毎日のようにくつろぎに来られるそうです^^(赤ちゃん用のスペースもあり)

010

 

012

 

とても素敵な取り組みだな~~と関心したのは、子ども達の布オムツもズボンも園が提供してあるんです!!!

なので何回汚してもOK!!(月400円は頂いているそうです^^)
オムツもズボンも汚しても平気だからお母さん達もとっても助かっているそうです^^

019

しかもはつの保育園は子どもの排出に最も力を入れたい!!と熱く語ってありました^^

今時の子たちは排出も一人でできないのに先に頭に詰め込もうとする。
そんなの不自然だ!!
自分で排出できる喜び・自信を持ってこそ、次のステップに行ける。
人間としてまず排出を一人前になってそれから日常のことを一緒に学んでいきたい

とのことで、まさにそのとおりだと感動の嵐でした^^

 

 

室内にはこんなポスターも・・・・・

 

 

 

020

021

023

やはりちゃんとしたお櫃があり食器は全て陶器でした^^羨ましい~~~

待ってました~~~

その日の給食

0181

豆乳のシチュー
春雨サラダ
ゴボウのキンピラ
玄米と麦のご飯

でした^^

ゴボウのキンピラは最初に蒸して炒めてあるとのことでとても柔らかく、子ども達も美味しく食べていました^^
シチューには今日は鶏肉を入れています、とのことでしたが、全て餌からこだわり、平飼いの鶏とのことで安心して食べることができました。

子どもへの思い、環境への思い、地域のお母さん方への思い、どれも素晴らしく、こういう保育園がもっともっと日本に増えてくれれば嬉しいと思いました^^

皆さんも素敵な保育園をご存知でしたら是非教えてください^^

給食を変える!!

簡単そうでとっても難しくて時間がかかっていること・・・・
是非全国でこの声が大きくなればお母さん達は安心して子どもを送り出せますね^^

 

商品購入

商品購入

-給食のこと・・・・・

Copyright© kimama club 「my農家制度」のキママクラブ , 2017 AllRights Reserved.