日々のこと

ファスティングの効果(実体験)

更新日:

ファスティング初めて早くも9日目となりました~~~

こんなに長くするつもりもなかったけど楽しくなっちゃいますね^^

限界に挑戦!!!というかこの食べない状況がとても楽~~~(笑)

でもでも子どもへのご飯はちゃんと作っていますよ^^

ということで現時点でのファスティングの効果をお伝えしたいと思います^^

一応以前書いたファスティングの記事です↓

http://kimamaclub.com/%E6%97%A5%E3%80%85%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%A8/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%EF%BC%9F%EF%BC%9F/

まず、主人は睡眠時の無呼吸がなくなった~~~!!!わ~~い!!(´∀`σ)σ

いつも隣で聞いてて

え???このまま死ぬんじゃない??━━━━(゚д゚)━━━━!!!

ってくらい長い無呼吸状態になっていた主人。

今ではすやすや息をして寝てくれています(当たり前ですが・・・・)

さらにいびきも少なくなりました。

そして嬉しいことに、夏になると3時間置きにTシャツを着替えていた主人。(うちにはエアコンがありません)

しかも毎回くっさい!!!

一日の洗濯物に4~5枚主人のTシャツが入っている!!

その行為がなくなりました!!!

あれ??Tシャツ減ったね??

というと、

あ!!俺の汗臭くなくなってる!!ほらにおって!!!

と喜びのあまり、裸で脇の臭いをかかせようと迫ってきましたが拒否・・・・・(´-ω-`)

でも本人は不快感を感じなくなったようでとても嬉しいことです^^

でもまだ痰がからんだ咳が出るのでファスティングの師匠に聞いてみると、鶏と小麦が出切るまではそんな状況よ~~とのこと。

恐るべしファスティング・・・・深い・・・・

さらに主人のくせっ毛で硬かった髪の毛がとっても柔らかくなっています。

おお~~って一緒に驚いていました^^

皮膚や筋肉も柔らかくなった~~と言っていました。

体重は5キロ減。

早いな~~~

しかも毎日快便らしいです。そして今までくさかったおならが臭くない。。。。。

そしておならばっかり出してた主人がおならが出ない。。。。と嬉しいのか悲しいのか複雑な表情でした。。。。(おならは子どもに絶大なる人気なので(笑))

 

次は私。

今回一番嬉しかったのは何よりも体温がむっちゃ上がったことですねヽ(≧▽≦)ノ”ワーイ

35度程度だった私の低体温は今36,8になっていました~~~~!!!!!!!!!

うれぴ~~~です^^

汗がよく出る出る・・・・

こんなに汗かいてたっけ??というくらい汗かくようになりました^^

代謝がよくなったのかな~~

さらに顔はほっそりで顔色がワントーン明るくなりました^^

高価なお化粧品買うより中から変われて本当に嬉しいです^^

そして驚くことに蚊にさされなくなりました(☆☆)!!

蚊ってアンモニア臭や体臭、やはり太った体系の方を蚊は好むそうです。

ほ~~よかった・・・

体重は2キロ減・・・まだまだ妊娠7ヶ月目の体重・・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

夏は汗もかけるし、ファスティングをするには最適な季節だと思います^^

適度な運動とともにファスティングをすると本当に心身共に浄化される感じです^^

 

皆さんご存知とは思いますがファスティングの分かりやすい効果を上げてみますね^^

 

 

 

 

1、病気を早く治す、世界ではファスティングは医療認定

ファスティング中は食べ物を代謝するために費やされていた体内の莫大なエネルギーが免疫系と組織を再生するためのプロセスに回されます。

そのため弱くなっていた組織から有害物質が取り除かれる他、腫瘍やポリープになりかかっていた病的な細胞が正常な細胞に戻るためのチャンスが与えられます。

アメリカでは癌の治療にファスティングが利用されているほど。また、ファスティングは細胞の壊死を食い止め、老化を遅くする効果も発揮します。

 

 

2、臓器を休ませる。働きすぎの内臓をリフレッシュ!!

胃や十二指腸、大腸、膵臓、肝臓、腎臓は、食品に含まれるたんぱく質や炭水化物、脂肪の代謝を行います。

脂肪の多い食事や、食べすぎは臓器に負担を与え、代謝物が通過するときに炎症を起こすもとになります。

ファスティングをすると、消化器系は休息を与えられて、その分、きれいになります。

炎症が起きていた組織は再生され、栄養素をよく吸収するようになります。

 

 

3、血液を綺麗にする、余分なコレステロールをおいだす

脂肪の摂り過ぎやミネラルのアンバランスは、血中のコレステロールを必要以上に増やし、血液の流れを悪くして、心臓病や脳卒中などの原因となります。

疲れやすい人、冷え症や肩こりなどがある人は、要注意です。

ファスティングは、血液から余分なコレステロールを取り除き、血液をサラサラにするうえ、代謝を活発にします。

 

 

4、肝臓を綺麗に。

肝臓は、アルコール、薬、食品添加物、重金属の解毒に働く器官です。

加工食品や脂肪の多い食事は肝臓に負担を与え、肝炎や脂肪肝、肝硬変などの病気にかかりやすくなります。

ファスティング中に、肝臓に畜積された有害物が解毒され、傷んでいた組織が修復されるので、肝機能は正常に戻ります。

 

5、大腸を綺麗にし、宿便を取り除く

大腸は、食物の残りかすや老廃物が通過する最終コーナ-です。

脂肪の多すぎる食事やストレスなどによって便秘がちになり、排泄物が大腸にとどまったままになっていると、死んだ細胞や老廃物が固まって、腸檗にこびりついてしまいます。

これが宿便で、大腸ガンや過敏性腸症候群、痔などが起こりやすくなります。

ファスティングは、宿便を取り除いてくれます。

そしてファスティング後は、脂肪が少なく食物繊維が豊富な食生活を心がけることで、腸の健康を守ることができるのです。

 

6、理想の体重をもどす、かくれ肥満、痩せすぎ、等を改善する効果

ファスティングは単なるダイエットではなく、汚染された体をきれいにする方法です。

ですから、食生活を改善せず、体重だけを減らそうとしても、あまり意味がありません。

肥満とは、皮下脂肪や体脂肪率が多すぎる状態のこと。たとえ適正体重であっても、体脂肪率が高い人は「隠れ肥満」と言えます。

ファスティングは、成人病の原因となる体脂肪を燃焼させて代謝を活発にし、本当の意味での理想的な体重を実現するのです。

 

7、毒素を排出する、汚染された体を元にもどす

私たちの体には、化学物質、重金属、薬物など、正常な代謝の妨げとなる有害物が想像以上に蓄積しています。

神経系、免疫系、内分泌系などが有害物の影響を受けやすく、痴呆、自閉症、てんかん、アレルギー、糖尿病、自律神経失調症などの原因となります。

これら有害物は脂肪に蓄積しやすく、ファスティングによって脂肪が少なくなると、有害物の排泄が促進されます。

そのため、組織の働きが正常になり、さまざまな病気からの回復も早くなるのです。

 

8、正常な感覚に戻る、本来の自然の味を理解できる体質になる

ファスティング後は、舌を覆っていた老廃物や化学物質のかすが取れて、食べ物の味がはっきりわかるようになります。

味覚だけでなく、視覚・聴覚などの五感や知性が研ぎ澄まされ、心の状態も穏やかで清澄なものになります。

これらは、それだけ体が健康になったことを示しています。

 

9、呼吸を綺麗にする、汚れ切った肺も新鮮さを取り戻す

大気汚染やタバコの煙などで、私たちの肺は相当なダメージを受けています。

ファスティング中、体内のエネルギ-が肺の細胞を修復するプロセスに費やされ、肺がきれいになります。

呼吸がスムーズになり、体全体への酸素の供給もスムーズになって、各細胞のエネルギーを生み出す力がより強くなります。

 

10、免疫力を高める、アレルギーの方にも効果的

臓器が休まると、白血球が活性化し、感染やガン細胞の増殖を抑える働きをします。

また、ファスティングは化学物質や重金属を解毒し、消化を正常にするので、アレルギーの緩和にも役立ちます。

アレルギーは、消化が不完全な場合に起こりやすくなるので、胃腸の状態を改善するファスティングがとくに有効なのです。

 

商品購入

商品購入

-日々のこと

Copyright© kimama club 「my農家制度」のキママクラブ , 2017 AllRights Reserved.