kimama club 「my農家制度」のキママクラブ

『my農家制度』とは、生産者から直接“良いもの”を“安く”購入できるシステムです。

LINE

8月12日 夏こそ低体温に気を付ける!

投稿日:

おはようございます(*^-^*)

今日も良い天気ですね♬

今日はうきは倉庫が稼働しておりますので、うきは付近に帰省の方は是非遊びに来てくださいね(*^-^*)

中園家はエアコンなしのおうちです。

先日東京からマクロビの先生が宿泊に来てくださいましたが何ら問題なくお泊り頂きました。

むしろ夜寒くなって扇風機を止め、窓を閉めたそうです。

毎年夏を体験している私達は今年は完全に冷夏であるような気がしています。。。

本当に涼しく問題なく過ごせています。

暑いと子ども達はどうしても水風呂に何度も入りますが夜は必ず温かいお風呂に入ってもらっています。

夏こそ熱いお風呂で体を温めることが大切だという自論です。

お店に入って寒くなり、外に出て熱くなり、車に乗って寒くなり、、、と空調の激しい変化に体はついていけない気がします。。。

私は寒い熱いを何度も繰り返すと頭がガンガンしてきます。

なので家で熱い熱いと言いながらでも一定の温度で生活できるのはすごく快適です。

毎日体温を計る癖をつけておくと自分の体温が何度くらいだと体調がどんな感じなのか敏感に感じることができるのではないかと思います(*^-^*)

今巷では38度で座薬を入れる!とか、熱を敵視する考え方がすごく多いです。

熱を出している時は出し切ってしまえばいいと思います。

熱を下げるとか、下痢を止めるとか、自然界に逆らう行為だと思っています。

熱は体の中にあるバイ菌やいらない物を出すために熱を出しますよね。

下痢はお腹にたまったいらない物を出そうと下痢しますね。

どちらも自然の摂理ですよね。

なので何か変化が起きた時に母親である私達はまず何よりも!

見守る!!!

ことが大切だと思います(*^-^*)

異変を感じすぐに病院に連れて行くことも大切だとは思いますが、毎日子どもの体温などを管理しておけば何かあった時に焦らず見守ることもできます。

昔の日本人が37度台だったのに対して今は35度台の人がすごく増えている状況。

昔から冷えは万病の元と言われています。

体が冷えると癌や頭痛肩こりイライラ府民便秘自律神経失調症、アトピー、アレルギー不妊や更年期、数え上げられないほどの病気の始まりが「冷え」です。

夏は特に冷たい飲み物を好んで飲むし、露出も多いし、身体を冷やす野菜も多い季節。

空気の加工をした状態で、身体の中から冷える物を食べ続けては体は芯から冷えちゃいますね(;’∀’)

なので夜は暖かいお風呂で体の温度を本来の温度に調整して下さいね(^_-)-☆

私は夏でもいつも足は冷やさないように生足は避けています。

そして寝るときは子ども達にもどれだけ暑くてもふくらはぎだけは冷やさないように気を付けています。

上半身裸でも下半身だけは温めさせます。

今後はエアコンが無い環境はどんどん減っていくと思いますので、子どもの体温管理を私達がしっかり見守っておきたいですね(^_-)-☆

私は夏こそVORの鉄を摂取して秋冬に入り冷えからくる体の疲れに負けないように意識しています(*^-^*)

https://kimama-club.shop-pro.jp/?pid=119883526

体温が低いということは免疫力が低いということです。

家族と同じ物を食べても消化しづらかったり、同じ物を食べているのに便秘になったり、みんなが何ともない場所でも空気中の細菌やウイルスに負けて自分だけ風邪を引いたりと、みんなと同じことをしていても自分だけ病気になっちゃう~という感じですね。

なので夏こそ、体温を計り低体温にならないように意識して生活したいですね(^_-)-☆

下半身を温める行為を大切にして、食べ物が血液を作ることを再確認し、夏は疎かになりがちなお料理を、私達母親がバテずに大切にしたいですね(^_-)-☆

ではでは今日も楽しいお盆休みを大切な方々と過ごして頂けますよう九州から愛を込めて☆彡

 

商品購入

商品購入

-LINE

Copyright© kimama club 「my農家制度」のキママクラブ , 2019 AllRights Reserved.