kimama club 「my農家制度」のキママクラブ

『my農家制度』とは、生産者から直接“良いもの”を“安く”購入できるシステムです。

LINE

4月27日 バランス調和が崩れた時の修正の仕方

投稿日:


こんちくわ(*^-^*)

今日も良い天気の福岡です。

コロナ一色の今、皆さまどうお過ごしですか??

コロナは人から人の感染ということで国としては今は手が打てない。

悪い人は動くけど悪くない人は動かない。

ずっと動かず家にいて感染したらそれはナゾ。

自粛が答えで感染者数が増えるのは自粛する人が少ないから。。。。。

こんな感じで誰も悪くないから今は我慢しましょう状態。

悪いのは民衆だ!って流れじゃないですか??

贅沢は敵だ!の戦時中みたいですね(*ノωノ)

外に出る人が悪者になっていますが、これが作為的に作られたウイルスで作られたパンデミックであれば悪者は外出する人でないのは明らかですね。

想定の範囲内ですが、「千葉市が小学校の通信環境向上に向け楽天モバイルと共同で学校敷地内に基地局を設置することとした。次世代通信規格5Gにより遠隔教育を実施することなどを念頭に置くほか、災害時には地域にネットワークを開放する」

とのこと。

やはりですね。

休校を長引かせれば全ての人がしびれをきたし否が応でも5Gを国民が待ち望む。。。。

と言う感じでしょうか。

アメリカではずいぶん早くから休校中の学校に5Gの設置が行われておりお母さんグループが危険だと告発しています。

日本でも順にそのような流れになりそうですね。

コロナの恐怖よりもさらに怖い恐怖。。。。

学校が発がん性の高い場所になったとしたらこれはもう悲しいですね><

コロナは序盤で次からが本当にやりたいことですよね。

パンデミックと地震などを繰り返し恐怖心を植え付け。

経済破綻と食料飢饉によるコントロール。

最後はワクチン接種とチップの埋め込み義務化。

ここが今回のゴールかな。。。と感じています。

なので怖がっても仕方ない。

怖がるよりも今を楽しく生きる方が良いですね♪

怖がるよりも排出力を上げる方法を考える方が良いですよね。

重金属を排出するのはクロレラです。

藻という生きた生命体です。

空気と水と太陽だけで作られますので二酸化炭素を増やしたり環境を破壊して作られるものではありません。

藻はエネルギーにもなるので飛行機なども飛ばせます。

食べても健康になり、エネルギーにすれば飛行機も飛ばすことができ、水に入れておけば藻が生えて生命が宿る、、、、完全なるフリーエネルギーです。

メダカのお話は何度もしましたがクロレラを餌代わりにあげれば、藻を食べる→藻の糞を出す→藻の糞なので循環する→藻というご飯は太陽光でずっと増え続ける。。。。クロレラが不要となりビオトープが完成する。

こんなことが私たちの身体でも起こる可能性があるんですね(^_-)-☆

カビ毒や重金属を出す薬はあっても「自然の食品」は無いと思いますので是非日常に取り入れて頂きたいです(^^♪

そしてクロレラデトックスの内容をzoomかインスタライブでお伝えしようと思っています(*^-^*)

聞いて頂けたらなるほど!と驚いて頂けると思います(*^-^*)

今の状況に恐怖を感じず終息後の新しい幸せな未来に意識を向け楽しみましょうね♪

元気の言葉は氣を元に戻すだけ。

元のエネルギーの通りに過ごしていればきっと大丈夫です(*^_^*)

気合いを無くしても駄目だし、こんな時だからと気合を入れすぎてもNG。

当たり前にしておくことがいっちばん良さそうです(^^♪

マクロビオティックで言うなら中庸ですね。

いつもと同じ。

私たちの元のエネルギーってどんな状態でしたか?

環境を守りたいとか地球のために何か行動したいとか子ども達の未来を考えて今私たちにできることをやりたい、、、そんな利他的なエネルギーで動かされていたと思いませんか?

そんな状態を今も続けているだけで十分だと思います(*^-^*)

みんながパンデミックになっていても今まで通り。

情報に洗脳されず今まで通りの人がいたら支配者層は洗脳したいのにできないって困りますよね。

今まで通りに過ごせば大丈夫です(^^♪

恐怖や不安を捨てて下さいね♪

氣(エネルギー)を元に戻しましょうね♪

恐怖というエネルギーを注入されていたことに気付きましょう♪

恐怖エネルギーを無くす良い方法が「スキップ」です。

バランス調和が崩れた時、自分らしくない時の修正の仕方です。

確かに怖い時にスキップできないですもんね(笑)

下を向いて歩くことが精一杯かな。。。

支配したい相手側のタイミングをずらすテクニックです。

家族でスキップしちゃいましょ(笑)

怖い報道でたくさんのエネルギーが吸い取られたと思いますがこれまで通りの生活で環境や地球のことを想う私たちでいたいですね(^_-)-☆

もちろん#stayhomeで♪

明日は布おむつのkuccaさんと朝10時からインスタライブ致します(*^-^*)

是非見て下さいね♪

View this post on Instagram

~排出能力を信じる育児とその環境~ ・ 第一子の頃は#母親 や、近所のおばちゃんにもらった布おむつ。 昔の布おむつにはキレイな#浴衣 が使われていることもありました。 #再利用 という言葉がなかった日本ではあるものを使いまわすなんてことは当たり前すぎて言葉もないくらいだったのではないかと思います。 . 第一子の時も8カ月で海外に行った際おまるを持っていきました。 ・ 第二子の時は最初からノーパン育児。 子どもとずっと一緒だった私は自分の排出タイミングと同じ時にトイレに行かせていました。 ほとんどおもらしはなく排出で悩んだことはなかったです(*^^*) ・ 第三子はさらにすっぽんぽん育児。 床を裸でハイハイしていたので日々の摩擦で、若くして立派に皮がむけたおちんポになりました(笑) 3人目ともなればもう面倒臭くて自分で#排出 させる日々(笑) 小さい頃から自分でトイレさせていたので2歳でこのように自分で独特なおしっこ方法を編み出しました(笑) ・ 人間の排出力を信じて便利に頼らず布おむつやおむつなし育児をやってきてよかったな~と日々思っています(*^^*) . バヌアツはゴミが増え続けることを懸念して紙おむつ使用を禁止していくという考えに至りました。 日本も買い物袋は有料になる方向です。 . 紙おむつも実はプラスチックが含まれていたので処分しても自然には還りません。 できたら何度も繰り返し使えるような布おむつを使えたらいいですね♪ . 高齢者の方々の介護では必須の紙おむつ。 #赤ちゃん や#育児中 はまだおっぱいだけだったり食べ物も少ないから#布おむつ も取り組みやすいと思います(๑˃̵ᴗ˂̵) これからどんどん増えていくであろう「紙おむつ」 使っては#捨てる よりも昔からある布おむつで育児を楽しんでみませんか(*^^*) ・ #環境 の為にも体の為にも、、、そして未来を生きる次の世代の子どもたちの為にも「使い捨て社会」を改めてみたいですね♪ 日本は#紙おむつ が増えすぎて、ごみ処理がとにかく大変なので今後は粉砕して下水に流すという流れになっています。 下水に流すということは#プラスチック に含まれる#マイクロプラスチック が巡り巡って#海 や川、そして私たちの飲用水に混ざってくる可能性もあります。 私たち一人ひとりの行動が#未来 を作ります。 ・ 布おむつは外出するときに面倒で。。。。 という方が圧倒的に多いですが、外出が少ない今が絶好の#チャンス ですよね(*^^*) 子どもの排出は本当にわかりやすいです(^^♪ おまるがない? ではバケツでもよくないですか? 在るもので工夫する。 不便を愉しみましょう♫ 何かが無いとできないと諦めず工夫を愉しみましょう♫ 母と子が楽しく連携して成長できる#自然 の排出育児是非やってみませんか? . 子どもたちが持っている排出の力を信じたいですね♪ 第1子の写真見つけられず! . #kimamaclub #おうち時間 #今がチャンス

A post shared by Yukiko Nakazono (@yukikonakazono) on

では今週木金の発送です!

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf_bxRmz2Z4LXE6vUBfbJ02iqUpHARz6Z0GalBQ12jy8oa-FA/viewform

お豆腐戻っています(*^-^*)

その他小さいキャベツなど出ています(*^-^*)

では今日も皆様の元のエネルギーで楽しい嬉しい1日を過ごして頂けるよう九州から愛を込めて☆彡

 

商品購入

商品購入

-LINE

Copyright© kimama club 「my農家制度」のキママクラブ , 2020 AllRights Reserved.