kimama club 「my農家制度」のキママクラブ

『my農家制度』とは、生産者から直接“良いもの”を“安く”購入できるシステムです。

LINE

3月6日ライン

投稿日:

おはようございます(*^▽^*)

今日は雨の福岡です♪

先日うちの母のことをラインしたらお母さんネタもっとあれば!とご連絡を多く頂きましたので思い出せる部分を紹介します(*^▽^*)

(注)今でもたくさん助けてもらっているし自立した素晴らしい母だと思っています(笑)

私が小学生くらいのとき高熱で眠れず母に「眠れない~」といったときのこと。

母はさっと立ち上がり台所に行き何やら包丁でガチッガチッと切って私に「はい。」と渡してくれたものがありました。

小さな薬を4等分してその4分の1の物を私にくれたのです。

そして「すぐに眠れるよ」と。。。

その後は覚えておらずすぐに寝たのだろうと思います。

翌日母に連れられ一緒に病院に行き、診察が終わった後、母が呼ばれすごく先生に怒られているのでなんだろうと聞いてみたら「子どもに精神薬(睡眠薬)を飲ませるなんてどういうことですか??」「私は保健師で薬のことは十分理解しています。だから4分の1にして飲ませました」「そういう問題ではないでしょう!」…という内容でした。

私はその当時は何も感じずわかりもしませんでした。

父が精神的な病気だったので家にはいつも精神薬や色んな薬がありました。

両親どちらも薬に精通していて薬のことをとても熟知している!という風な家庭でした(今思うとおかしいですよね)

私が眠れないといったときに母は本気で良かれと思って精神薬?何なのか今はわかりませんがを4分の1にカットして飲ませたんでしょうね。。。。

そして大きくなって私も姉も成人した時、姉が色んなことがうまくいかず「色んなことにやる気が出ない」と母に相談したそうです。

すると母は姉に精神科(もうその頃はメンタルクリニックでした)を紹介したようで姉が病院から帰ってきたときに「どこ行ってたの?」という流れで気づきました。

「おかしいやろ!薬飲んじゃいかんよ!」と姉に言うと「え?でもお母さんから紹介された病院よ~これで気分がまぎれるって言われたから…」とのこと。

むうぅぅ~~っちゃ腹立ってお母さんが帰ってきたらすぐに「なんでお姉ちゃんを精神科とか行かせたと?」と聞きました。

「ゆっこはわかっていないかもしれないけどお父さんみたいになったら治らないの。でも早めに対処しておけば今は鬱は治る時代なの。」とのこと。

開いた口がふさがらない。。。という感じでしたが、その後もずっと姉を説得し薬も通院もやめてもらえました。

母には「お母さんが良かれと思ってやっていることはおかしいからね」と言いましたがその当時は伝わっていませんでした。

両親勉強はできたタイプで薬のことをとても理解し成分まで全部見てこれはどうこうというような人たちでした。

勉強して必要であると思い込むタイプでしょうか。

私は頭が悪いので直観派。

とにかく薬とか異物を体に入れたくないタイプ。

子どもの頃口内炎ができたりヘルペスができたときもずっとステロイドをもらっていたので当時は知らずに当たり前に口の中や口の横に塗っていました。

今となっては口の周りだけが黒くくすんでいます。皮膚の再生ができない状況なのかな~と鏡を見てが悲しい気持ちに浸ります。。

お子さんに薬を飲ませてしまう方などよく相談に来られます。

起きた時が大変だから睡眠薬を飲ませる。。。

本人が神経がピリピリして疲れると思い精神薬を。。。

熱が上がったので座薬を。。

中耳炎で毎日抗生物質を。。。

アレルギーがひどいから抗アレルギーの薬を。。

私たちは本来病気の原因となる生活習慣があるはずなのでその生活習慣を改善しない限り病気は根本から解決されません。

根本を解決するには、「歩き方」や「言葉の選び方」や「噛み方」や「日常食べるもの」の見直しや「考え方」や「性格」といった「日常」という小さなことの積み重ねを一つずつ変えないといけないんですね(^_-)-☆

お薬に頼るのは簡単ですが知らないうちに・見えない間に大切な体が中から崩れていく可能性があることもあると理解してお薬と付き合ってほしいな~と思いました。

環境や原発も同じで「今その時だけ良ければいい」という考えでは問題の根本から解決はできないと思われます。

根本を解決したいなら必死で対話することだと思います。

自分の中であれば自分と対話する、子どもであれば子どもと、あるいはパートナーと対話して方針を一緒に考える、など対話は大切です(*^▽^*)

見えない世界も同じで、憑依されている等で自分でない状況に陥っているとき先達さんが言われたのは、なぜそうなったのかをしっかり聞いて除霊なりをするとのことでした。

一方的に悪いと出て行かせても同じこと。

「なぜ」そうなったのかを相手の言い分も聞いた上で納得させるとのことでした。

見えない憑依した者と「対話」するんですね(笑)

なので私たちも自分の中などに何か起こったときは起こった状況などが答えではなくそこに至った「過程」に「答え」があると考え、しっかり原因を追究してもらいたいな~と感じています(^^♪

今の時代なんでも簡単で便利で言葉一言も交わさなくても物が買え、ご飯が食べれる便利な時代ですが、私たち人間は「対話」して人とのコミュニケーションをとってきました。

なので家族でもしっかり対話しましょう(*^▽^*)

どうせ旦那に言ってもわかってくれないし。。。

ではなくしっかり自分の気持ちや思いを伝えてみませんか(^^)/

どうせまだ小さいから言っても理解できないだろうし。。。

ではなく子どもとしてではなく一人の人間としてしっかり話しあってみませんか(*^▽^*)

話して薬が減るなら嬉しいですよね☺

答えはいつも化学ではなく私たち自信に。。。

問題は外ではなくいつも自分の中に。。。

環境がこれだけ悪くなっているのも誰かを責めても仕方ないですもんね(*^▽^*)

できることから一つずつ(^^♪

良い方向に流れが変わるよう私たちが小さな小さなことをひとつずつ解決していけば環境も良くなります。

ミクロである家庭ががどんどん良くなるとマクロである社会も同じくどんどん良くなります。小さなことを軽視して見ないふりをしていて大きなことは変えることができません。

小さなことを一つずつ解決してこそ本当の解決だと言えると思います(^^♪

今は便利で簡単な生きやすい社会かもしれませんがその隙間で病気や鬱がとても増えているのも確かです。

今私たちに本当に必要なのはゆっくりできる時間と家族との対話かもしれませんね(*^▽^*)

ではでは今日も長くなりましたが金曜発送出しております♬

お豆腐あります!

今回はカチ栗セールしています!

それと小豆が出ていますので酵素玄米好きな人などは要チェックです!

熊本阿蘇のカチ栗生産者さん(73歳!)が農薬や化学肥料無しで作って下さっています(^^♪

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfAUg8QUcavDJ7HcikPJF4k8rBJOQaCu_ciMl0a-9kRjkMzLg/viewform?fbclid=IwAR053Gg2iuiZ23BQoSb3Uxgzhg6BHBojM9jkQ45iBQS7jhoYLgCfpDI1Z8M

では今日のなんでもない当たり前の日が最高に楽しい日となりますよう九州から愛を込めて。。。。☆彡

 

商品購入

商品購入

-LINE

Copyright© kimama club 「my農家制度」のキママクラブ , 2019 AllRights Reserved.