kimama club 「my農家制度」のキママクラブ

『my農家制度』とは、生産者から直接“良いもの”を“安く”購入できるシステムです。

LINE

3月3日 ライン

投稿日:

おはようございます(*^▽^*)

今日は佐賀県にある私の実家にお泊りさせて頂きました!

昨日は農家さんのご自宅に行っていました!

熊本の農家さんのとこに行くと毎回最高においしいご飯を準備してくださいます(笑)

お浸しや煮物昔ながらの美味しいお料理は子どもたちも感動して毎回びっくりするほど食べてくれます(笑)

農家さんの暮らしほどうらやましいものはないな~こんな場所で子育てできたら幸せだな~と毎回田舎の良さを感じます!

おふくろの味がお「袋」の味となってしまい、手料理や昔ながらの食事を作れる人がとても減っているように感じます。

毎日本だしの袋を使うお袋の味に慣れてしまったことで本物のお出汁の味などが日常ではなく懐石料理やさんや高級料理やさんでしか食べられない食事となってきています。

昔は「今日はシイタケのお出汁?」とか「今日のお味噌汁はイリコがきいているね」なんていう会話があったのではないでしょうか(*^▽^*)

うちの子たちはお出汁が大好きで昆布や切干大根のお出汁が大好きです♪

娘は毎朝おうちでお味噌汁を飲み、バスに海苔巻きを持ち込んで食べるのが好きなので、毎日海苔にご飯、塩とお出汁パウダーを入れて海苔巻きを作って持たせます。

以前発達障害や自閉症と食のお話を聞かせて頂きましたが、成長段階でマグネシウム摂取が足りないと心が荒れたり言葉が遅くなったりするそうです。

極端な事例でしたが、ご両親がお薬などを多用される方々で、お子様が生まれても毎食3回のご飯がじゃがりことかお菓子だったそうです。

その子が小学3年生の頃のお話でしたが、言葉が遅かったり学校に行けなかったり、絵を描いて下さっているのですがその絵が毎回黒だけで書きなぐるような絵でした。

そして絵では「ドン!バン!」「苦しい~嫌だ~」など銃などで撃たれる絵や手足が無い人間の絵だったりととても残酷な絵が多かったのです((+_+))

その子の食を改善すれば治る!と毎日お出汁のパウダーをじゃがりこにかけて食べさせたところ1年で回復し、色んな色を使った絵を描けるようになり嬉しいとか楽しいという表現をできるようになり学校にも少しづつ通えるようになったそうです。

少し極端なご家庭の例でしたが、私たちの体でマグネシウムというお出汁や天然塩、海苔、雑穀といったミネラルがどれだけ必要なのかすごく学びになりました!

特にこの工場食・加工食時代でマグネシウムが入った食は全く無いに等しいと思います。

おうちでお「袋」料理をしていては栄養なんて摂取できないですよね。

外食で漂白されたり何度も加工された食事にも栄養は望めません。

やはり自分が正しいと思う米や野菜、乾物や調味料等の「本物」を揃え、無水調理などでお野菜などの栄養を損なわない調理を心がけたいと思っています(*^▽^*)

昔のようにお野菜に栄養価もなくなった今、下茹でなんてしてたら大切な栄養分が逃げちゃいますね。

ごぼうやレンコンのあく抜き、大豆や小豆の湯でこぼし作業等はミネラル欠乏の現代は不要なんではないかな~と思います。

お浸しをするならセラポットなどでほうれん草などを入れておけば水ゼロで最高においしくて手間のかからないお浸しができます♪

時代がどんどん進んで便利になる中、食は退化しています。

本物を食べさせてもらえるお店は修行が必要な懐石料理やさんなどしかなくなってきました。

どこのお店もプラスチックの器を使い業務用の安い調味料から作られるお料理に漂白剤たっぷりの割りばし、そして提供前に食中毒対策で次亜塩素酸スプレー。。。が多いと思います。

ではお金持ちでないと懐石料理が食べられないのか?というとそうでもなく、調味料や材料さえ揃えれば自分のおうちでミネラルたっぷりのお出汁汁や本物のお料理を楽しむことはできるんですね♪

おうちの調味料棚を再度見て頂きどれくらいお「袋」さんがあるのか再確認してみませんか(*^▽^*)

袋調理は便利で簡単で安い物が多いですがその分「自分とそれを食べる家族の命」も時短しちゃうことになりかねませんのでどうぞお気を付けくださいませm(_ _)m

~ひふみの法則~

非伝統的なものは食べない買わない

不自然なものは食べない買わない

未経験なものは食べない買わない

ご先祖様が食べてきた伝統的な物を作り食べるよう心掛ける

加工処理の方法が想像できないものや原材料の表示でわからない成分がある場合は購入しない

新しく出た食材やお料理は経験値も少なく危険が多いので食べないようにする

……

わかりやすいですよね☺

この考えでいくと海外のスーパーフードを高いお値段出して購入するよりも、毎日のお出汁たっぷりの味噌汁とご飯お漬物の方が継続しやすく健康にも良いとわかりますね(^_-)-☆

健康を探す時代で、あれがいいこれがいいと右往左往しちゃいますが、一番いいのは私たちのご先祖様が食べてきたお料理を食べ続けることです。

そのお料理があったおかげで今私たちが生きています。

命を繋いでくれたものこそ日々のお料理なんです。

今時代が変わったと思い込み、簡単便利を謳歌していては次の種(命)がなくなる可能性もあります。

時代はハイテクで技術的で未来的になっても私たちの体には羽一本すら生えまん。

便利なスマホや人工知能付き家電などで進化ではなく退化が始まっている状態です(;´・ω・)

なので本物の食事を楽しみませんか(*´▽`*)

きっと将来本物のお袋の味を提供していた家族と「袋」の味に頼っていた家族では何かしら違いが出ると思っています。

良い悪いではなく、命を繋いできたはずの大切な食を軽視せず、お母さんだから、毎日本気で子どもや愛する旦那様のためにおいしいお料理を作りましょう(*^-^*)

お母さんが外に働きにいかないと専業主婦はお金を産まない無駄な人間だ!など経済業界では言われることもありますがお母さんが忙しくなりすぎてお料理を放棄したら子供たちの未来はどうなるんでしょうか?お料理や家事などの段取りを全くできない子になり大人になったら専業主婦なんかよりも外で働いた方が楽!子どもが生まれたら土曜までしっかり預けて働くわ!という女性で溢れそうですね。

成長していくことだけが前提のこの経済社会は嘘や綻びだらけです。

別に経済成長しなくてもいいし現状維持でも良いはず。

社会があまりにも経済資本主義なので教育も企業も成長成長と「今よりも上げる」ことばかりを目標としていますが、それは大きな落とし穴で目標はみんなが「幸せになること」だと思います。

お金持に執着し、経済ばかりを優先した社会は幸せを探すのが難しいですが、おうちでお出汁たっぷりのお野菜たくさんのお味噌汁などを家族で食べて小さな幸せを継続したら本当に大切なことが何なのかわかるような気がしますね(^_-)-☆

「24時間働けますか?」なんてCMもあったこともありましたが、働くの先にあるものは何なんでしょうか(*´▽`*)

そんなに働いて幸せにしたい人は誰なんでしょうか(^^♪

新しい時代は適度に働き家族優先!をスタンダードに。。。と思っています(^^♪

今日も長くなりましがた読んで頂きありがとうございました(^_-)-☆

大切な日曜こそ家族でおうちご飯を楽しむのも素敵ですよね♪

美食家は短命。食は命を繋ぐもの。おしゃれやインスタ映えするものではないはずですね(^_-)-☆

作られた社会と見てくれ重視の現代ですが本当の愛はお母さんの暖かいご飯から始まると信じ毎日の美味しい食事をひたすら作り続けます(^^♪

今回お勧めした商品はマグネシウムたっぷりの商品です!海苔、お出汁、玄米など。

なかなかそのような物を常用できないときはマグネフォースもお勧めです(^^♪

外食や出事が多い旦那様に1本持ち歩いて頂くのも愛ですよね♬

http://kimama-club.shop-pro.jp/?pid=133595832

今日も最高の日曜日を楽しんで頂けますよう九州から愛を込めて☆彡

 

商品購入

商品購入

-LINE

Copyright© kimama club 「my農家制度」のキママクラブ , 2019 AllRights Reserved.