kimama club 「my農家制度」のキママクラブ

『my農家制度』とは、生産者から直接“良いもの”を“安く”購入できるシステムです。

LINE

3月14日 1日に空気20K

投稿日:

こんちくわ(*^-^*)

今日も良い天気。

おうちのお掃除や調味料作りに明け暮れました(笑)

昨日のラインで書かせて頂きましたが、コロナウイルスの件で販売ができなくなったと連絡がありkimamaで販売させて頂く商品があります。

1つはタケノコの水煮。こちら1K入りですごくお安いです。

もう1つはそら豆です。

どちらも飲食店さんに卸される物だったそうですが飲食店さんが大打撃なのでどこも取ってもらえないとのこと。

私にできることは皆さんにご紹介することくらいですが少しでも農家さんたちのお役に立てたらと思っています。

香りシールの反響が良く色んな人に配りたい~とご連絡を多く頂いております。

香りも化学物質という添加物ですよね。

本来なら不要な物。

View this post on Instagram

How to live a Plastic-Free Life. We can do for the earth. I do what I can, with what I have, where I am. It is one important thing about beeswax wraps and covering,they are much more environmentally, friendly ,reusable and recyclable. できるところから ゆるゆる こつこつ 脱プラ計画始めてますー(*´ー`*) 毎日なにかとお世話になってるサランラップ。 2回ぐらいは包むものによっては再利用するけど、ラップがテーブルの上に次の機会を待つために置いてある状態は、環境にもみばえもよろしくないなぁと思ってました。。 そんな時に知ったのがミツロウラップ✨ 蜂🐝さんのミツロウで作ったラップで、洗えば何回も使えてかわいくて超便利です💕 キママクラブでMサイズのミツロウラップを買い使いまくってましたが、どうやらかんたんに作れるっていうことを知りました! さっそく小さな粒状のミツロウを生協で2週間待って手に入れ、家にある布を使って作ってみました(๑>◡<๑) え、こんなにかんたんなの!? あっという間にできちゃいました!! 材料 好きな布地 10cmx10cm (布のおすすめは平織りコットン100%) みつろう  約3g クッキングシート、新聞紙、アイロン、アイロン台 1.アイロン台の上に5.6枚新聞紙を重ねる。 2.その上にクッキングシートをひいて布をおく。 布の上にミツロウをまんべんなく広げる。 さらにクッキングシートを重ねる。 ※あまり端にミツロウをおくと布からはみだして溶けだすので、ギリギリはせめない。 3.低音(80〜120度)のアイロンで様子を見ながらみつろうを溶かす。 4.みつろうが溶けて布全体に浸透したら、上のクッキングシートをはずす。 アイロンの熱が冷めたら下のクッキングシートを外し完成✨ みつろうがびっくりするぐらいびしゃーっと溶けていくので、あまり端によせないほうがいいです! 10cmのサイズは小皿のラップになったり、小さなクッキーやちょっとしたものを包むのにちょうどいいです💕 食べかけのりんごを包んだり🍎 慣れてきたら大きいサイズに挑戦してみようと思います。 ミツロウラップは熱には弱いのでレンジなどには使えませんが、冷蔵庫はもちろん大丈夫! 水洗いで何度も使えるし、好きな布地でつくればかわいいし、買うより安い!(笑) おうち時間でぜひ作ってみられてください💕 #kimamaclub #キママクラブ #うきは #オーガニック #organic #脱プラ #みつろうラップ #みつろうラップ作り#plasticfree #fortheearth #beewaxwrap #beewax #reuseable #zerowasteliving #lessplasticmorelife #sustainable

A post shared by キママクラブうきは店 (@kimamaclubukiha) on

匂いは本来なら私達のフェロモンと言われる物でみんながそれぞれ違う匂いを発し、惹かれ合うはずだったのですが、今は食・日用品・空気中など多くの場所からの汚染で体臭はご法度、人工的な臭いを上乗せしていない人は臭い人、、、という風潮になっていますね。

子ども達なんて昔は風の匂いだったのが今では柔軟剤の匂いだらけです。

保育園では衣服に名前が記されておらずわからなくてもおうちの洗剤の匂いで誰のお洋服かわかるそうです。

恐るべし!!

これ以上私達が匂い成分を付けてしまうと地球上全ての生命体を傷つけてしまいます。

ペットだって室内に芳香剤があれば病期になるし、農家さんが畑に柔軟剤を使用した手袋で作業すれば土に成分が入ります。自然の川の中で遊ぶ際も、柔軟剤を付けている衣服で入ればキレイな川も汚れてしまいます。

私達が気軽に使用している柔軟剤は本来なら禁止となってもおかしくないほど自然破壊を行っているのです(;’∀’)

私達には呼吸(吸収)、食物や水(経口)、皮膚(けい皮)の3つの経路があります。

生活の中で呼吸が80%を占め、経口が10~20%、けい皮はわずかと言われています。

大人が1日に摂取する食物は1K、水は約2ℓに比べ、、、、

なんと!空気は20K(訳15立方メートル)。

食べ物の20倍、水の10倍も体内に取り込んでいます。

その空気が汚れていたとしたら。。。。。??

毎日学校で過ごす子ども達の環境で、臭いがとてもきつかったとしたら。。。。

すごく悲しい((+_+))

食べ物の良し悪しに気を遣う人はすごく増えましたが、日用品はまだまだな状態。

今でもカビ取りハイター等の劇薬を使っている人多いようです。。。

化学物質を含む食べ物を取り込んだとしても肝臓等である程度解毒されますが、化学物質を鼻や口から吸いこむと直接肺に行き、そこから血液に入って全身に回るので、毒性が強くなるんです。

子どもは小さな大人ではありません。

未発達であり、発達途中なので成長の段階で化学物質に曝露してしまうと遺伝子に傷がつくとも言われています。

お風呂のお水のカルキ一つでも体を悪くする子たちがいるのは事実です。

ここでも出てくる

「みんなが使っているから大丈夫!」

「私だけが変えたところで何も変わらない」

こんなことが頭をよぎりませんか?

社会は家庭の延長。

ミクロ単位の家庭が健康的で幸せであればきっと社会も同じ方向性になるはずです。

私一人が変わっても。。。ではなく、私が変われば周りも変わる!と思う方が楽しく始められるかもしれないですね(^_-)-☆

時代が変わる過渡期の今、少しずつ意識を変えて行きたいですね♪

香害のシールがおうちに届いたという方は是非SNSなどで拡散頂けたら嬉しいです。

香りの害。

今声を上げないと私達のような思いをしている人達は普通の空気を求めて山籠もり生活になるかもしれません。

というかそういう流れに向かっています。これからは都心の一等地ではなく空気の澄んだ場所の方が価値が上がる可能性がありますね!(^^)!

私達の健康は空気が大きく作用するということが理解して頂けたかと思います。

とにかく空気!

空気を買う時代が来るかもしれないから。。。。

「工場をバンバン立てて排気ガスもっくもくになれば空気がガンガン売れてお金がざっくざく入る?」

ってフレーズがロラックスおじさんの中にあるのですがそんなことすでに考えている大企業もいるかもしれませんね。

空気って本当に大切!

私が一番悲しいのは田舎に行って源泉かけ流しの大好きな秘湯に行った時に信じられないほど体や髪を洗う地元のお婆ちゃんたち!!!!

お風呂場がヘアケア商品臭い。

温泉を楽しみに来ているのになぜそんなに洗う!!??

温泉の匂いがしない!

温泉が臭くて長居できない!

といつも悲しくなります。。。。

人間を回復させてくれる温泉に化学物質を流し続けている私達。

いつまで地球さんは許してくれるのでしょうか。。。。

今日も読んで頂きありがとうございました(^_-)-☆

月火曜発送です。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdlZaB7GwnDSsJ0fGcVXLHRz7xm6_fbzyAU6DjO911z-TwesQ/viewform

今回はタケノコ水煮入れております。

どうぞよろしくお願いします。

家の中の空気をキレイにするには発酵食品を多くおうちの中に置いておくことです(*^-^*)

発酵食品は有害物質を食べてくれるのでおうちの中がキレイになります。

調味料を本物に変えるだけでも体もおうちの中の空気も全く変わりますよ♪

お醤油1本900円というと「高い~」という方もいますがそんな方に限ってス〇バのコーヒーを持っていたりします。。。

お醤油は最低1ヶ月持つけどそのコーヒーは300円以上してもすんごく頑張って2時間じゃないですか?節約の概念ずれていませんか?と感じます(笑)

自然に寄り添った物を買えば必ず見えないエネルギーが重なり運気も上がるしエネルギー上がります。主婦が節約を声高に訴えますが、最も大きな節約は家族が健康で過ごせることだと思います。

安い物を買ってもし身体を壊したりすれば本末転倒。医療費+休業や保険とマイナスなことがどんどん重なります。

オーガニックは最高の節約なのです(^^♪

木を見て森を見ず、状態になると目先の安さを追ってしまいますが「生きる、繋ぐ、育む」などの人間の根底を考えると質の良い物を選ぶことがどれほど大切なことなのかを痛感しますね。

ではでは長くなってしまいましたが今日も皆様にとってうれしたのしの1日となりますよう九州から愛を込めて☆彡

 

商品購入

商品購入

-LINE

Copyright© kimama club 「my農家制度」のキママクラブ , 2020 AllRights Reserved.