kimama club 「my農家制度」のキママクラブ

『my農家制度』とは、生産者から直接“良いもの”を“安く”購入できるシステムです。

LINE

更新日:

こんばんは~
今日は体メンテナンスデイでした~
最近出会った体の声を聴いて下さり健康に導いて下さる方にやってもらいましたが、本当にびっくり。
右腕が炎症してました(笑)
もういい加減おっぱいをやめよう。。。と危険を感じてしまいました^^:

先日からベトナムのナムさんが来て下さり一緒に働いています(*^▽^*)
たくさんお話してすごく刺激を頂いています!
びっくりしたのはベトナムの人口はもう1億人を超えているということ!
びっくりでした(*^^*)
私は国家公務員時代に統計の部署にもいましたが、国が扱う数字は嘘ばっかりだと当時から感じていました。人口や倍率なども数字で出しますが果たしてそれが本当なのか??不明です。
そして私が思うこと、、
日本人1億いないと思う。。。
出生数よりも死亡者数が多くなってます。
これは2000年代から起こっていて今は人口の自然減が止められない状況です。
悲しい情報かもしれませんが悲しませたいわけではなく事実です(^-^;
ナムさんが言いました。
「日本のテレビはどれも日本語。
世界色んな所に行ったけどほとんどどこかしら海外の放送が流れているのに。
そしてどのチャンネルに変えてもわははってお笑いばかり。
これでは日本はどうなるのかと不安に思いました」

わ~~~日本に来て初日にそんなこと言われるなんて~~~!
「私もそう思う。
テレビマスコミ嘘が多い。
スポンサーと言ってお金を払って報道を私物化している大きな企業がある。
子供にテレビを見せて芸人がわははと笑いあう世界がどこかにあると思ってほしくない。
私は家にテレビがない
情報は自分で見つける時代だと思っている。」
と伝えると興奮してこの会社に来てよかった!
ベトナムの富裕層もテレビを持たない選択をしている人が多い。とのことでした。

どんどん日本が急激に変化をしている中、私たちはその変化についていけているのでしょうか??
子供がどんどん増えて経済は毎年上がり世界でも日本が評価されていた時代は終わっています。
今は老人が若者の4倍である状態です。その中で本当に年金をもらえると思っている人がいるのでしょうか?
積み立てNISAなどができたように国は個人の貯蓄を促しています。
海外の方と接することができてこのように日本という国を客観視できたのでまた大きな学びとなりました。
私がいつも気を付けていることはすべてのことに対して客観視するということ。
娘に対しても旦那様に対しても自分に対しても、例えばkimamaclubの商品に対しても、客観視すると広い視野で物事を見ることができます。
、、ということで4日くらいかかってこのブログ書きました。
IT系に弱い私は何をするにも亀さんのようにゆっくりです。
今後オーガニックアプリの件でお手伝いしてくださる方々と一緒に大きなプロジェクトを創りあげていく過程を楽しみにしております(*’▽’)
http://kimamaclub.blog.jp/archives/1072584167.html
長すぎますが2年くらいやってきたマグネシウムと農業のこと書いています。
事はすべて時間がかかる。
お母さん業も仕事も子供との関係も病気になった時も、全てにおいて「育む」という感覚を大切にしたいですね♪
では良い週末をお過ごしください!(^^)!

 

商品購入

商品購入

-LINE

Copyright© kimama club 「my農家制度」のキママクラブ , 2019 AllRights Reserved.