kimama club 「my農家制度」のキママクラブ

『my農家制度』とは、生産者から直接“良いもの”を“安く”購入できるシステムです。

LINE

11月27日 化学物質をとにかくやめてみる

投稿日:

おはようございます(^^♪

今日は160キロ以上の生麹の発送日です!

出来立てのふわふわ暖かい麹が届くといつもkimama倉庫は甘い麹の香りで満たされます!

出来立ての生麹は乾燥麹と違って生きている微生物も多く発酵も早いです。

麹などの自然界の菌をおうちに入れること、体に入れることは体だけではなく皮膚にも良いですよ~(*´▽`*)

そして空気中に麹の菌が漂うので微生物のパワーを呼吸から吸い込めるので鼻づまりなどにも効果があると思っています(^^♪

自然の一部である人間は自然の中でしか生きられない。

化学物質を体に入れてしまうとどうしても『それらを出す行為』が、とぉぉぉぉぉっても大変なんですね。

化学物質を出す行為のことを現代用語でデトックスと言いますが、デトックスしてもしても今は空気中に重金属が入っている時代。

毒ガスマスクを着用して歩くなら大丈夫かもしれません。

そんな中見つけた記事。

抗生物質が腸内環境を破壊するという記事

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2125995.html?__from=mixi&fbclid=IwAR0BvWs8g0VQIABh9p99C2OO32kKt65tsJcbqr_DI1RU8LUZ1pqbU9K0ZqU

抗生物質って赤ちゃんから3歳くらいになるまでにすっごく娘に接種させていた私。。。。

他の二人と違って娘のお腹が弱いことなどをずっと悩んでいたので本当にショックです((+_+))

でも悩んでも仕方ないので日々のクロレラでデトックス!&麹菌を定期的に摂取させることで腸内を再度良い菌で満たそう!と思っています。

こちらユキノシタを処方したときの記事です。

View this post on Instagram

本当に必要なものはすぐそこに?? 長女が小さいときは知識がなくいつも中耳炎を起こしては病院に通っていました。 乳製品砂糖刺激物等が中耳炎と直接関係があるなんてその頃は全く想像もつきませんでした。 私も仕事をしていたのであわただしく病院通いをしていました。 娘を生んで色んな活動をする中でどんどん医療について「?」を感じていた矢先、中耳炎という病気には抗生物質は効かないという海外の記事を見つけました。 そのときに衝撃を受け、では今までなぜ毎回毎回抗生物質を飲ませていたのだろう!と不安に思いました。 その後いつものように病院に行き、「先生、中耳炎って抗生物質効かないって海外のサイトに載っていましたよ!」(まだ若かったのでこういうことも平気で言っちゃってた(笑)) 「え?日本医師会では中耳炎にはこの抗生物質だからそんなことないよ」 との返し。 さらに続けて 「この子もう切開できないね。これ以上切開したら鼓膜が聞こえなくなる可能性もあるから耳にチューブを入れよう!」 と言われがが~~~~~んとなって帰宅しました。 鼓膜にチューブ入れるなんて絶対いやだ!!と思い、必死で本を読み漁り、ふとぼ~っとお庭を見た時、、、 そこにお義母さんが植えてくれていたユキノシタがありました!! 「乳腺炎とか中耳炎によかとよ。庭に植えとったらすぐに増えるけんね。」 と言われその当時は全く意識もしていなかったユキノシタがばば~~~んと視界に飛び込んできました! 「「「これしかない!!!」」」 私の心はガチっと固まり、次娘が泣いたときには~~~とそこから毎日イメージトレーニングが始まりました(笑) そしてついに夜中に「ぶゎぁぁぁぁあああ~~~ん!!」と娘が泣き出しました! 中耳炎ってすごい痛いようで娘も大声で痛みを表現します。 私は「よっしゃきた~~~!!!」と、娘を連れて一階へ駆け下ります。 そしてパジャマのまま裸足で庭のユキノシタを摘み、すりこぎですり、パシーマのカッテガーゼで搾り、スポイトで吸い、泣きわめく娘の耳にin!!!!!!!! 痛くて泣きわめいている娘の耳に入れて耳下腺のあたりをマッサージしました。 最初はワンワン泣きわめくので、大丈夫かな、、と不安になりました❗ するとピタっと泣き止んだので、ん??と思い痛がっていた方の耳を下に向けてみたら。。。。 なんとまぁ!! すごい量の膿がドロドロと出てきたんです!! うわぁぁ!!と私もビックリ! その後娘は安心したように寝入りました。 私は初めてのことで興奮してドキドキでしたが、娘が寝たので、まぁ間違っていなかったのかな。。。と朝を迎えました。 そしてすごいことにそれから一度たりとも!! 中耳炎を再発しなかったのです!!! そこから意識を変え、乳製品や甘い物等をあげなくなったということもありますが、「なんだか耳が痛い~」と娘が言うとすぐに庭のユキノシタを煎じて耳に入れてあげました。 本人も病院よりも良いみたいで嫌がることなく入れさせてくれました! 病院で処方されていた抗生物質って何だったんだろう。。。 毎日飲ませていた自分に、飲んでくれていた娘に、なんだか複雑な気持ちになってしまいました。 漢方が野菜や野草等からできているなら、、、、お野菜や野草たちは薬ですね。 生きた種を食べる玄米 捨てるところなく食べる野菜 滋養を付けるときだけ食べていた貴重な鶏の卵 などなど日本の食は医食同源。。。 私達母親が今この素晴らしい自然治療を知らないと子どもたちに伝承できません。 食、けい皮毒、日用品、医療 全てに関与してくるのが「石油」 もう石油の時代は終わっています。 これ以上石油を体に入れないで(*^^*) そして石油製品や石油由来のものを手放しましょう( ^)o(^ ) 石油由来の物はとっても便利で簡単で捨てやすかったり安かったりしますが環境や私達の身体にはまだどう影響するか未知の分野です。 食に農薬や添加物という化学物質がたくさん入っていて、日用品も石油から成る化学物質 で、癌になって病院に行って薬を処方されたその薬は石油で。。。。 そしてさらに癌は生活習慣病と言われ、摘出したところで生活習慣が改善されない限り転移しちゃうことも多々ある。。。 1食の添加物 農薬 2日用品の化学物質 3医療の石油製品 この3つこそが現代の負のスパイラル。 そんなこと言ってたら食べるものなくなるぞ!! そういわれますが、そんなことない。この素晴らしい日本にはまだまだ素晴らしい本物がたくさんあります(*^^*) だからこそ、その本物を買い支えて子どもたちに孫たちに伝えていきましょう( ^)o(^ ) #kimamaclub #ユキノシタ #自然治療 #カッテガーゼ #子育てに本気出そうよ😆 #薬無くても元気な子どもにしよ! #脱石油の時代だね😆

A post shared by Yukiko Nakazono (@yukikonakazono) on

本当に必要なものはすぐそこに??...

Kimama CLUBさんの投稿 2019年6月24日月曜日

なんと海外では昔から中耳炎に抗生物質は効かないといわれていたのです。

がが~~ん、、、、では何のために飲ませていたんだ??と感じちゃうし、治療をやめ食を正したら今まで何度も何度も繰り返していたのに一切再発しませんでした。。。。

やっぱり人間は自然の一部なのだから自然界の力で解決していくしかないような気がしています。

どれだけ化学や技術が進んでも人間は何も進化していません。

羽も生えていないし空も飛べません。

なのでどれだけ技術などが進んでいったとしても私たちはただの人間です。

私たちは土の上でしか生きれないのよ!

といったシータの言葉。。。。まさにそうですよね(^^)/

なので病気になったら病院に行く前に休む。

これにつきます。

休めない人は病気治せません。

原因を追究せず切ったりとったりする今の医学は原発の危険性を追究せずまた再稼働したり新設したりするような今の社会と同じような気がします。

毎日ラインを流しているのはほとんどが化学物質をやめてくださいという内容ですね(笑)

化学物質を使用することは地球にとってはとてもつらいことだと感じています。

昔の農業は庭に肥溜めがあり人糞を発酵させ土に撒いていました。

今の人糞は発酵せず腐敗するそうです。

糞尿は発酵することで循環サイクルができると言われていたのに命の循環サイクルさえできなくなっています。

それはやっぱり化学が体に入りすぎているからだと思います。

人間の体にも動物の体にも。。。。。

ということで今回また生麹が買えなかった~とご連絡が殺到しましたが12月も2回生麹出させて頂きます。

12月5日と18日です。

どちらも160キロ程度出させて頂きます。

特別なサプリとかスーパーフードとかではなく日常の麹!発酵食品!

特別な日よりも細く長く毎日の中で継続できることを。。。。(^^)/

木曜金曜発送です!

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf2bZK5pJ9GgSAUMbDVuFQtcC9T6moxyQ7geYxvjNeLUXZQtw/viewform?fbclid=IwAR166KfCRmSsYne1tC0FrtHq4gqiwuMzpvrvj1ERrbqjqFiKEN1xs85XTSU

無農薬キャベツやうきはkimama農園の野生レモン出ています!

そしてなんと~~昨年大人気だったいろおとひかりのカレンダー出ていますよ~ん!

なんとkimamaのみのサービスで素敵な七福神のポストカード付きです!

では今日も皆さまにとって心温まる最高にハッピーな1日となりますよう九州から愛を込めて☆彡

 

商品購入

商品購入

-LINE

Copyright© kimama club 「my農家制度」のキママクラブ , 2019 AllRights Reserved.