kimama club 「my農家制度」のキママクラブ

『my農家制度』とは、生産者から直接“良いもの”を“安く”購入できるシステムです。

BLOG

雑穀の陰陽

更新日:

雑穀って今や高級食材ですがもともとはお米を十分に食べられなかった時代にお米に入れて食べていたものなんですね。

昔は米はもちろんお正月くらいしか食べれないものでした。

なので地域によっては米1割、雑穀9割といった食を続けてきた地域もあるんです。

今思えばとても贅沢ですよね。





今回は雑穀の陰陽をご紹介します^^

陽性↑

そば

たかきび

ひえ

あわ

赤米

玄米

きび

黒米



はと麦

陰性↓

zakkoku

となります^^

やはり玄米は中心(中庸)です。

米というのはでんぷん質が主な栄養素ですが、精米度合によって含まれる栄養素が大きく異なります。

玄米にはビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれていますが、白米になると、ビタミンやミネラルだけでなく、たんぱく質、脂肪、繊維成分などが大幅に減少します><

慢性的なビタミン、ミネラル不足は体の生理全体に影響してきます。

それを防ぐために、白米食では栄養を補う副食(おかず)の必要性が生まれてくるんです。。。。。

でも~~~~玄米食であれば副食は少量で十分です^^(むしろおにぎりだけ!!ってくらいでも飽・崩食に比べればまだましです^^)

一粒の玄米にはその一粒を人間が消化吸収するのに必要な栄養素が全て含まれているからで、これが「玄米は完全食」といわれるゆえんでもあります。

玄米に多く含まれている食物繊維やフィチン酸には食品添加物や農薬をはじめとした化学物質や、腸内で発生した毒素や老廃物などといった不必要なものを排出する力があります^^



なので玄米と数種類の雑穀を日々食べることであまりおかずおかず~~って気にされなくていいんです^^

雑穀と呼ばれ、雑草のように強い穀物は米の栽培不毛の地であっても栽培できるため重宝されていたんです。

なので雑草のようにエネルギーがいっぱい^^

私は雑穀は大好きなので何にでも入れます^^

例えばはと麦をスープに入れたり、高キビでハンバーグを作ったり、あわぜんざいもおいしいですよね^^

プチプチプチプチもちもちむちむち・・・・・むっちゃ美味しいですよね^^

ご飯とご飯の間にある小さすぎる雑穀ひとつひとつに心も嬉しくなります^^



今後は無肥料無農薬の雑穀も取り扱う予定ですので是非よろしくお願いします^^

大好きな麦のあったかぜんざいをご紹介します^^(超適当です^^:)

①麦をお水でもっちりになるまで茹でる

②そこに豆乳とココナッツミルク、ゴマ、甘酒、水飴やメープルシュガー(とりあえず甘くなるもの)塩、を入れる(ゴマはすりゴマか、ゴマペースト、黒ゴマペーストだと子供も喜びます^^)

お好みでいちょう切りのサツマイモや、ヤンノーとか入れてみてください^^

んで・・・・・・



できあがり・・・・・・・・





ええええ?????

簡単すぎる!!!!

工程②しかなかったよ!!!!!????



それが半端なく美味しいんです!!

もちろん冷やしても美味しいですよ^^

私たちはよくそこに白玉を入れて食べます^^

麦が小豆のような感覚??かな。

冬は粉しょうがを入れたりして暖かく、夏は冷たく冷やして・・・・と、どんな季節にも合いますよ^^



よくお客様にお料理を出すんですが大好評です^^

ただ煮るだけでできる簡単デザート。

海外産のタピオカなんて買わなくても麦のプチプチがとっても美味しくってびっくりデスよ^^

麦が手に入らない場合は玄米でもいいですよ^^

玄米プディングのように^^

ご飯でデザート!!!!

美味しいご飯さえあればなんだってできる!!!!!!



是非やってみてください^^

ありがとうございました♪



za2

 

商品購入

商品購入

-BLOG

Copyright© kimama club 「my農家制度」のキママクラブ , 2019 AllRights Reserved.