kimama club 「my農家制度」のキママクラブ

『my農家制度』とは、生産者から直接“良いもの”を“安く”購入できるシステムです。

超重曹の世界

肺ガンと黒い髪と黒い淡と超重曹  ~超重曹水~

投稿日:


先日超重曹セミナーを行いました。そのセミナーに夫婦で来られていた方がおられました。

セミナー終了後、主催者の方から紹介を受けました。

聞いて驚いた。肺ガンで抗ガン剤治療をしていて超重曹水・クリアを飲んでいるというのです。

そして、「飲んだら毛が生えてきました。毛がなかったんですよ」と奥さんが言います。

これには「ええっ、毛が生えてきたんですか」と驚きました。思わず、「写真を写させてください」とお願いしました。

今回、貴重なレポートが届きました。皆さんに紹介します。                        

健康診断で肺に影があると診断されました。

3回目の検査では影が大きくなっていることを告げられました。

「病理検査をしましょう」となりました。「陰性」との診断結果が出ました。

念のためにとPET検査をしました。

すると、仙骨の左側に転移があることが判明しました。

平成29年12月より肺腺ガンとして抗ガン剤治療とともに放射線治療を開始しました。

治療の影響か、腸に炎症を起こし、下血したために3週間ほど点滴のみで腸の回復に専念しました。

あっという間に白髪になりその後、毛が抜け出しました。

髪や眉毛など目に見えるところが抜けていくのを確認。

平成30年2月に2回目の抗ガン剤治療を始めましたが、白血球の低下などがあり、回復するまで間を置いているうちに4月に肺にガンを確認し、抗がん剤治療を開始しました。

薬の効き目がなく、ガンが大きくなり、困っているときに超重曹水・クリアに出会いました。

5月より飲み始めました。すると1ヶ月くらいで脱毛を見越して丸坊主にした頭に髪が伸び始め、白髪も徐々に黒くなりました。

3ヶ月くらいで襟足は真っ黒になり、毛の質も硬くなっているのが分りました。

その後、7月に抗ガン剤を替えたため多少の脱毛と白髪は見られるものの、毛の質は硬いままです。現在は毎日20mlのクリアを朝昼晩の3回、飲み続けています。             

 「ある時、黒い痰が出ました。初めてのことです。『これは何だろう』と思いながらも、そのまま捨てたんです。

それから、検診で病院に行ったときに診察しているお医者さんの前で再び黒い痰を吐いたんです。

それを見た医者が『これは何だろう?』と思われ、検査をしたんです。

すると、『これはあなたの肺のガン細胞と同じものです』と言うのです。びっくりしました。」

~kimamaclubからの見解~

食や日用品等で酸化したものを摂取したことで癌がとても増えた世の中。

日常のテレビやCMを見ているとあれもこれも必要だとたくさんの物を買わないといけないような気持ちになっちゃいますね。

私たちは朝起きて夜寝るまでにどれだけの食品添加物とけい皮毒を体に取り込んでいるのでしょうか???

朝おはようの洗顔も歯磨き粉もお昼の手の除菌も夜のシャンプーリンスボディソープそしてW洗顔も、そして1日3食の食事に含まれる添加物も、よくよく考えたら皮膚から、口からたくさんの酸化物質を取り込んでいるのかもしれないですね!

そんな中でこの超重曹のクリアを飲用することで酸化を防ぎ細胞に必要だった重曹が取り込まれることで元気な細胞が再生されたのだろうと感じています。

あれが悪いこれが悪いと避けて生きるのは本当に大変ですが、この超重曹を毎日少しづつ飲用することで健康体が維持できるのかもしれないと感じています(*^-^*)

たくさんのビタミン単発サプリやスーパーフードに翻弄されることなく、本当に身体に必要な物を毎日細く長く摂取していくことで健康な体が維持できるのかもしれないですね(^_-)-☆

 

商品購入

商品購入

-超重曹の世界

Copyright© kimama club 「my農家制度」のキママクラブ , 2019 AllRights Reserved.