kimama club 「my農家制度」のキママクラブ

『my農家制度』とは、生産者から直接“良いもの”を“安く”購入できるシステムです。

BLOG

未来を創るのは私たち♪

更新日:

kimamaCLUB中園です♪

最近my農家のメンバーの皆様には余った農作物をボランティア購入してもらうことが多く本当に助けられています(*゚▽゚)/゚・:*【愛】*:・゚\(゚▽゚*)
本当に支えてくれてありがとう!!です。。。。

最近思うこと・・・・

人口が減り実際は1億人切っているのではないかとも言われる日本。

このままじゃ日本経済終了の予感です。

農作物もありあまっています。

お米を食べる人も少なくなっていますのでお米もありあまっています。

お野菜もお米も日本人なのに国産を高いという人が増えています。

経済の流れで賃金格差が大きく広がっています。

早かろう安かろうが社会の大半を占め、今をゆっくり考える暇もなく急いで食べる外食はほとんど海外のお米やお野菜から成る物で溢れています。

日本産のお米があまっていても高いので外食チェーンでは海外のお米が多く使われています。

どんな田舎に行っても大企業である外食チェーンと大手ショッピングモールばかりで昔からある地元の商店街は全て廃墟化しています。

地方はそれらの大企業が進出してきても、本社である東京に全てお金を持っていかれるので税収は上がりません。
さらに大手ショッピングモールができると周りの商店街や商売していたお店はほぼ撃沈します。

少子化で子どもも少なくなり、子どもへの配慮がとても低い国になりつつあります。

高齢者目線の政治と経済で子どもは二の次のような気がします。

給食も子どものことを思うなら地域の農家さんのお野菜をとって地域活性化と安心安全をうたえばいいのに、なぜか入札。。。。

入札だったら金額しか判断基準とならないので「安かろう」の規格大量生産の冷凍食品や、学校の人件費等の関係で「早かろう」の調理済み食品。。。。

それで子どもを守れるのかな??

この大資本主義の中今こそ最も必要な産業こそ農林漁業だと思います。
日本が食料輸入率100%になってしまったら???
戦争どころではなく戦争しなくてもすでに白旗です。
そうしようと一生懸命食料を日本に入れている国。。。
ありますよね。
国旗に☆が世界一国。

資源(資源は石油ではありません。石油の時代はもう終わっています。空気、水、地熱といったフリーエネルギーです。)が無いと嘆いているのは全部うそで、本当はすごい資源国家なのに目くらましさせられています。

私たちは自分で食べる物を自分たちで買い支えないと、作ってくださっている生産者さんが減ってしまうということに直結します。

無農薬が良い、健康的な食品が良い、と要望するなら、どうぞお願いします。
無農薬お野菜を買って農家さんを買い支えて下さい。

海外のオーガニックは安いです。
海外は耕作面積も広くオーガニックは日常です。

日本はまだまだ農薬への認識が薄く理解がありません。

私は海外のオーガニックを沢山食べているから~~
スーパーフードで健康!
なんていわないで下さい^^

今こそオーガニックに挑戦している農家さんたちを買い支えてください。
ちょっと高くても是非お願いします。
今買い支えて頂ければ将来子どもたちが同じ野菜を食べられるかもしれません。
今買い支えていかないと今の時代のように無農薬野菜を買える場所がないと大人になった子どもたちは今の私たちと同じように嘆いているかもしれません。

今を生きて未来を創る。

未来の子どももために今を生きる。

明日からお盆ですね^^
ご先祖様に感謝の気持ちを伝えてきます♪
皆さんのおかげで今のこの平和な国ですごすことができています。
今のこの平和を子どもたちへバトンタッチしたいです。

と。。。

平和だって当たり前じゃない。
何でも当たり前じゃない。
たくさんの犠牲の上に成り立ちます。

今私たちがオーガニック野菜や国産を買い支えると、ちょっと高いという犠牲はありますが(犠牲というかな??)次の世代に引き継ぐことができますよね^^

時代を作るのは私たち一人ひとりであって偉い人でも政治家でもない。

海外でオーガニックが主流なのはそれらに興味・関心がある人たちが厳しく意見し、買い支えてきたからです。

私たちが今を嘆く暇なんかなく、オーガニックな時代を作っていかないといけないのです。

オーガニックが多いし教育も良い!子どもへの支援もすごい~~!!!!なんて言って海外に移住・・・・もちろんその選択肢も間違いではないですが、母国を愛し、良くしていく努力をしていく必要があると思います^^

外から意見してる場合じゃなく、いつも自分。私には何ができるか。そう考えてほしいです。
何をすれば子どもたちがオーガニックの食材などをすぐに手にすることができるようになるか。

消費という毎日の選挙が時代を作るなら、、、、、

良い物を買い支えて子どもたちの未来を私たちが作りましょうね^^

子どもや孫たちがお盆にお墓参りしてくれたとき、
「こんな良い時代をありがとう!日本ってすばらしい国だね!」
と報告してもらえるように・・・・・・!!!!!

my農家制度

 

商品購入

商品購入

-BLOG

Copyright© kimama club 「my農家制度」のキママクラブ , 2019 AllRights Reserved.