kimama club 「my農家制度」のキママクラブ

『my農家制度』とは、生産者から直接“良いもの”を“安く”購入できるシステムです。

BLOG

保育園見学2(南が丘保育園)

更新日:

今日は福岡県大野城市の南が丘保育園を視察に行かせて頂きました。

保育園に入る前から、園児達が外にお散歩に行っていました。

ちょっと歩いたところには園児達の畑があり、人参やさつまいもを育てているそうです。

今日は雨だったため見学にはいけませんでした。

南が丘1

入ってすぐにあった生ごみカード。。。

生ごみを持ってきたらスタンプを押してもらえるようです。

すごい。。。畑に堆肥として使うのだろうか。。。

徹底していて素晴らしいな~と感じました。

さらに、水場で子供達が畑でとってきた人参を寒空の中洗っている姿を見て昭和な雰囲気に癒されました。

形の不ぞろいな人参をたわしで洗って笑っていました。

すごく癒される光景でした^^

南が丘6

今は3分待てば食べ物が食べられる時代だけど、こうやって自分達で種から育てれば待つ力やものの大切さが分かり、良い教育になるのだろうな。。。と感じました。

教室は青空教室のような外の教室もあり、すごく開放感に溢れていました。南が丘5

子供達のバッグも全部いろんな色や形で素敵ですね。

と先生に話したところ、

お母さん方に手作りバッグをお願いしているんです。

とのことでした。

お母さん方は大変かもしれないですが、バッグが並べられている棚を見ると子どもが愛されているというのがしっかり伝わってくるひとつひとつ個性のある素敵なバッグがずらっと並んでいました。

モンテッソーリ教育をしているため、子供達は2歳からでも針を持つこともあるそうで、しっかり自分の世界を持ち、自立した活動を行うそうです。

あれしなさい、これしなさい、という指示があまり必要ないそうで、自立した活動を子供達が自ら行えるように見守っているそうです。

お待ちかねの給食は今日はスープの日。

玄米ごはんに重ね煮の豆乳スープ。

すごい量の野菜にヒヨコ豆、葛でとろみをつけたスープはすごく食べごたえがあって美味しかったです。

それとカボチャのサラダ。

サラダはたまねぎと梅酢と練りゴマのみの味付けでしたが美味しくってびっくり!

こちらはおやつも一切お砂糖は使わないそうです。

年に2度ほどケーキを焼くときとぜんざいを使うときのみお砂糖を使うそうです。

お料理にもみりんも入れないということで、今回のお料理の甘みはなんなんだろう・・・と驚きでした。

こんな給食を食べれば子どもも嬉しくて楽しい気分になるのだろうな。。。と感じました。

南が丘7

お部屋わけは全て惑星名でした(笑)

面白いし勉強にもなるし素敵ですね^^
南が丘3

教室には無造作に梅干しがあって笑えました。

何かあったときにすぐ梅干しをあげるのだろうか。。。
南が丘4

なんて贅沢なんだろう。。。

と感じました^^

教育や食事を一貫して重んじる南が丘保育園。

お母さんたちに給食試食会という会を開き、給食や教育の意見を聞く場を設けてあり、前向きで向上心溢れる思いに感動でした。

牛乳、乳製品、肉は一切無い給食。

それでも子供達は元気に楽しく毎日を過ごしているようでした^^

梅干し作りや味噌作りも行い、お母さん方の意識も変えたいと活動してあります。

毎日園の外に出て行く散歩も、モンテッソーリの活動も、マクロビオティックの給食も、、、、園長先生の熱い思いが伝わってきました。

通常の園に通わせている私としては羨ましくてたまらないところでした。

今後もこのような園が増えれば嬉しいです。

ありがとうございました♪

 

商品購入

商品購入

-BLOG

Copyright© kimama club 「my農家制度」のキママクラブ , 2019 AllRights Reserved.