kimama club 「my農家制度」のキママクラブ

『my農家制度』とは、生産者から直接“良いもの”を“安く”購入できるシステムです。

BLOG

「キレイ」の勘違い

投稿日:


お部屋を綺麗にしようと除菌スプレーをしていませんか?

除菌すると私達の体の周りに付着している大切な微生物たちも死滅してしまい私達の体を守ってくれていた免疫(微生物集団)も落ちます。

免疫が落ちると感染病などにかかりやすくなったり風邪を引きやすくなったりと、他の人はうつらないのになぜ私だけよく映るのだろう。。。というようなことが起きます。

おうちの中を綺麗にするという表現がハイターを使用し漂白したり、空気中に化学物質を撒いて匂いを上乗せしたりする行為であると勘違いされていることが多いように感じます。

家の中の化学物質を減らすだけでも人間らしく生きることができるような気がします。

化学の力でできることは限られています。

そしてその化学を多用することで起きた弊害は多々あります。

昔はなかったアレルギーやアトピーが今や人間だけではなくペットたちにも起こっているという異常な事態は生活空間が変わってしまったことにも一因があると思います。

テレビやCMできれいが良い!とされていますが、昔の家のようにゴキブリが出てもハエが飛んでいてもなんら気にせず生活していた私達のご先祖様がいました。

家の外に虫よけシート(殺虫作用がある匂いを出すシート)などを置いておく家庭は皆無でした。

窓を開ければ虫が入るし生ごみがあれば虫が湧く、それは自然の中に住む私達人間であれば当たり前に想像できることだと思います。

新しい令和の時代に突入しましたので、本質を見抜く人が増えたら嬉しいな~と思っています。

虫を殺してはいけない!というナウシカの言葉がありましたが、虫は悪者?

子どもが虫に刺されるから虫よけスプレーをしてあげる。。。

ワクチンに対して不安を持つお母さんも多い中、私は自然の中で免疫をつける方が良いのではないかな~と思っています。

無菌状態を良しとする風潮はすごく危険であると感じています。

人間の都合の良い考えは、自然界と共存できません。

自然界と共存する普通の生き方をするには、綺麗やピカピカなどを追及してお掃除セットを完璧に揃える必要もないと思います。

臭いにおいを無くしたいなら微生物を撒く、ミネラル水を撒く、方がとても理にかなっています。

上から化学物質の香料を撒いても本質的な臭いを消す行為には値しません。

カビにはカビキラーをしたとしてもカビの色は消えてもカビの菌はなくなりません。

カビを消したいなら毎日お風呂上りに重曹と水を混ぜたスプレーをしておくだけでもカビ菌の繁殖を抑えます。

掃除とは私達人間が快適に生活できる空間づくりをすることであって、自然環境破壊することではないはずです。

自然が無いと生きられない人間の私達。

掃除することで自然を破壊していては本末転倒。

自然と共存することで初めて生きることができるのに、掃除して居住空間を化学物質まみれにして排水溝から塩素系の漂白剤などを沢山流して、虫がいたら即座に虫よけスプレーや虫が嫌う化学物質を家中に配置して、、、、、と、「きれいに掃除する」という行為をはき違えているようにも感じます。

お庭掃除もしかりで草を抜く行為は良いとしても面倒だからと除草剤を撒くのは末恐ろしいことです。

土に宿る無限の微生物(神様)を一瞬で死滅させてしまいます。

人間側の「キレイ」と、自然の中での「キレイ」の価値観が全く違うと気付いて頂けましたでしょうか???

私達は自然の一部である人間です。

コンクリートの無菌室で生活はできません。

家族の皮膚に宿る微生物や菌、家の中にいる微生物や菌、などと一緒に生活しています。

化学でできた食べ物が私達人間に悪影響を及ぼすのと同じで、「キレイ」も化学で解決はできないはずです。

食べ物に対しての意識が高まる中、まだまだどうしても汚れや掃除に対しては化学の力を持って解決しようとしている人が多いように感じます。

カルキの入ったお水でお野菜を洗うよりも、農薬などを使用していないお野菜であれば洗わずに食べる方が免疫力が高くなるかもしれないですね(^_-)-☆

汚いとか、見た目が悪いとか、人間様都合で自然との共存を不可能にしてしまうようなお掃除を始めとする「生き方」は持続可能ではなさそうですよね(*^-^*)

共存するためには虫も殺さないし植物も枯らさない、なぜなら人間は虫や植物があってこそ生きていけるのですから(*^-^*)

排除する時代から共存する時代へシフトチェーーーーーンジヽ(^o^)丿

 

商品購入

商品購入

-BLOG

Copyright© kimama club 「my農家制度」のキママクラブ , 2019 AllRights Reserved.